アニメ・まんがなどを中心に好き勝手なことを書いてます。
2017-041 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 03 next 05
144  143  142  141  140  139  138  137  136  135  134 
 コメンタリーのキャストが発表されました。
 コメンタリーは3部構成で、水島監督はじめ、千葉道徳さん、海老川さん、寺岡さん、角田さんなど、そうそうたるメンバーで、へえ、なんて思っていたら、「吉野さん、神谷さん、本名さん、小笠原さん、高垣さん」と声優さんの名前が。
 えええ。
 知りませんでした。今日のゲストにそんな方が来てるなんて。
しかも、通訳用の席で話すらしく、客席からそこが見えるんですね。うなづいたり、笑ったりしてるのが見える。
 これは、楽しい。
 始まったら、もっと楽しかった。
 「全員に聞こえる」ってことは、映画の音声と一緒にコメンタリーが流れるってことでした。
 私の席では、映画の音声より、コメンタリーの音声のほうが大きく聞こえるくらいでしたので、「映画」を見に行ったというより、完全に「コメンタリー」を聞きに行った感じになってました。
 2時間、びっちりと。
 いろいろ聞きましたよ。すでに聞いてる話も多かったですが、「生」はまた違いますね。今回の企画は監督の発案だそうです。ほんとに、見る人を楽しませる工夫をしてくださる方なんですね。
 制作スタッフの話は、スメラギさんの胸の話とか、モニターの話とか、グッドマンの呪いとか、盛りだくさんでしたね。
 声優さんたちの話はもっと面白かったです。
 みんな、映画見てなかったよね。話に聞き入ってた。
 
 覚えてる話を書いときます。
 スメラギさんの胸の大きさは、千葉さんは「TV版と劇場版で変わってない」とおっしゃってました。TVの時は、その回のスタッフの都合で大きく描かれてたらいいです(笑)まあ、強調されるような衣装でしたもんね。制服は細く見える。アレルヤだって、痩せてみえたもの。
 モニター。ここに作画スタッフは物凄く注力してたんですね。陣営や機種によって違うんだ。DVDで、見直してみよう。ティエリアの背景に流れる紅い画面は、一話で出てきたヴェーダとリンクするシーンをイメージしてるんですね。やっぱり。
 DVDの特典にあった、フィルム。ELSや、爆発の煙の方もいらっしゃルのですね。あの、爆発の煙は作画の方によって違うのだそうです。煙で、そのパートの担当者がわかるって凄いですね。
 まだまだ、あるのですが、思い出したらまた書きます。

 この「生コメンタリー」DVDとかで、出ないんでしょうかね。
 なんかの付録にでも。なんか、出してください。お願いします。

 まだ、続きます。
 

拍手[0回]

NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
フリーエリア
最新コメント
[01/07 あきら]
[09/22 あきら]
[01/05 あきら]
[11/29 あきら]
[11/07 あきら]
プロフィール
HN:
peche
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
"peche" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.