アニメ・まんがなどを中心に好き勝手なことを書いてます。
2017-061 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 05 next 07
17  16  15  14  13  12  11  10  9  8  7 
 アニューの裏切り、ネーナの復讐。
 2期は「裏切りと復讐」の無限ループですね。
 女たちは復讐に燃え、男たちの愛を受けつけない。

 過去を捨て、自分を変えていこうとするルイスに対する沙慈の言葉は甘すぎです。
 沙慈とアレルヤの、ルイスとマリーに対する言葉が同じなのは二人が似てるから?。
「君は戦うような子じゃない」「僕が守る」「おだやかな日常に戻って」
 守られて戦わずにいることが最善だと思っている彼らの甘い気持ちは、戦うことを自分で選択する意思を持った彼女たちに、裏切られていくのは当然でしょう。

 ビリーがスメラギに裏切られたと思っているのも同様。あんた、4年も一緒にいて何見てたの?そばにいれば幸せっていうもんじゃないでしょう。

 過去にとらわれて復讐に固執するのは愚かだと思うけれど、それを変えられるほどの強い思いが伝わってこないんですよね、誰からも。すごく、中途半端。

 ブシドーさんのお言葉に賛成「まさに茶番劇」

 ライル! そんな表層的解決法でいいのか! その短絡思考、お兄さんは許さないと思う。

 王留美のからっぽの理由がよくわからないうちに終わってしまったのが、残念。彼女の恨みは深そうだったし。

 復讐と言えば、リボンズのイオリアに対する恨みが一番根が深そう。
 イオリアがイノベイターではなく人類(CB)に期待したのに嫉妬したのが全ての始まりだったりして。
 OOが、イオリア・シュヘンベルクの裏切りに対するリボンズ・アルマークの復讐の物語に思えてきたのでした。

 最後に、ハレルヤ! ひさしぶり! アレルヤを助けてほしいよ。君がいなきゃだめなんだよ! 
 ソーマがものすごく凛々しくて、マリーでいた時より充実してる気がするのは私だけ?

拍手[0回]

NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第19話「イノベイターの影」
 未曾有の被害をもたらしたクーデターブラックピラーから4ヶ月が経過した。事実は反連邦勢力のテロとして処理され、メメントモリはアフリカタワーの完全崩壊を阻止した発表され、当然のようにクーデターは隠蔽された。連邦大統領は復興式典において、連邦正規軍が反政府勢力
URL 2009/02/16(Mon)21:35:27
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
最新コメント
[01/07 あきら]
[09/22 あきら]
[01/05 あきら]
[11/29 あきら]
[11/07 あきら]
プロフィール
HN:
peche
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
"peche" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.